スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
2013年1月→6月まとめ
過疎ブログ更新

俺の月ごとにあったことを振り返ってまとめるぐらいなら
ついったー(ゴミ溜めとも言う)をみればいい話なんで
書きたいことを適当に
○白湯について
白湯(さゆ)は良い飲み物だ。
良い飲み物の条件としてすぐ思いつく五箇条
1-うまい
2-おねだんが安い
3-体にわるくない
4-手にはいりやすい
5-あたたかくても、つめたくても飲みやすい
どれも該当する。

〜作り方〜
水道水をヤカンにいれて強火で沸騰させる

沸騰したら超弱火で15分煮込む

そのまま飲んでもいいし
すこし冷ましてからのんでもいい


○ドライブについて
たのしい。
免許取ったのは数年前で、当時は運転好きじゃなかったし
身分証代わりにしか考えてなかった。
けど実際に自分ひとりでどこかへ出かけるとき
車で行くのと電車で行くのでは充実感が違う。
電車だとどうしてもどこを通っているのかは意識の中で希薄になる。

恥ずかしいことだがぼくは地理によわく
近隣の市に何があるかもよくわかってない。
行く場所があれば最寄り駅と周辺地図をプリントして駅へGOという感じだった。
それがドライブを趣味の一つにしてからはいろいろな場所にいくのが
楽しみになっただけでなく、多摩湖が意外と近いことや
京王線沿線のさらに西側の雰囲気の懐かしさ、
川を挟むだけでガラッと風情が変わる場所など
電車移動だけではなかなか実感しづらい事を感じるのは心地よかった。

上記の理由もあるからドライブ自体は好きだけど高速道路はあんまり好きじゃない。
ただ移動の手段として優秀なだけで走っている間がつまらない。
速度をだして楽しめるのはせいぜい数分だけだし
あとは平坦なコンクリートが向こうから流れてくるだけ
それに比べて一般道の懐かしい町並みを走っていると(とくに青梅駅南側など!)
たとえ道が混んでいても結構楽しいものだ。
今まで言ったドライブコースは以下の通り

多摩湖外周
とくに夜行くときもちええぞ
特に湖に挟まれた場所は街頭もないので車のヘッドライト以外明かりはない。
北側の道はキャットアイがたくさんあるので
あんまりスピード出せないが、そこから分岐して森の中に入っていく場所は
街頭がない上に一家心中が起きた家が途中にある。
怖い人はいそいで駆け抜けよう。

ゆうひの丘
この地点に駐車スペースがある。(一応駐車場という扱いではないので注意)
気軽にこれる割になかなかいい夜景が見れる。
夕日が沈むころに来るのがおすすめ。
たしか過去記事に写真のっけたような気がする。
意外と人も少ないし近隣に食事場所も多い。
女の子連れて行く人は、丘の上で結構風が強いから防寒対策しっかり。あと、もげろ。


○アニメについて
今年のヒットはなんと言っても「惡の華
1話前半で見るのやめなくて本当に良かった。
7話ラストまで見たときにいてもたってもいられず
漫画を買いに行ってしまった。
製作陣がどれだけ作品愛をもって作ってるかが伝わる、すばらしいアニメだった。


映画だとまだ見てないが、新海 誠監督がまた新作を製作し、先日公開されたらしい
好きな監督の作品ならば事前情報を一切しらべずに見るタイプなので、
今回も題名と上映映画館以外、映画の長さすら一切調べないで行く。
まあ新海 誠の作品ならば外れナシなのは当たり前だからなぁ(大嘘)

また近日中にこの前行ったノートPC修理とか
新海誠の映画のレビュー書く予定

| 1object | 23:28 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 23:28 | - | - | pookmark |
Comment
おちんちんがせつないよぉ…
Posted by: イケメン |at: 2013/06/27 10:18 AM








Trackback

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Amazonウィジェット

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode