スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
Entry: main  << >>
自称上級専属メディックによる専属メディック講座(野鯖編)
 さて今回は自称上級専属メディックである私1objectから皆様へ
「野鯖における専属メディック講座」を書かせていただきます。
最後までお付き合いいただければ幸いです。

Q.そもそも専属メディックとは?
専属メディックの定義は人それぞれレベルの違いはあるものの
基本的には特定の目標(ターゲット)を執拗に回復しつづけることだとおもいます。
この際、間違った考えを持っている人がいますが
別にほかのプレイヤーを回復したからといって、専属の名前に傷をつけることにはなりません。
なぜならほかのプレイヤーを回復することによってユーバーゲージの溜まりがはやくなり
ユーバーをいち早くためれば専属するべき目標にかけ、さらにポイントを稼いでいただけます。
そうです。専属メディックの最終目標(オブジェクティブ)とは目標がMVPをとること、さらに言えば総合一位を獲得してもらうことです。
そのためには手段を選んではいけません。
たとえば敵のスナイパーのポインターが見えていて、こちらから飛び出していってスナイプしなければいけないという状況では
1、目標に無敵ユーバーをかける
2、自分が飛び出し、敵スナイパーの狙いがずれたところで目標がでてきて敵スナイパーを殺す
等が考えられるでしょう。ほかにも面白い方法を思いつければいいですね。

さて、本題の野鯖における専属メディックですが
まず専属メディックの孤独な戦いはjoinから始まっています。
チーム選択画面になったらtabキーを押してスコアボードを確認してください。
目標はどちらに入りましたか?
赤チームにjoinしたのを確認したらなんとしてでも赤に続いてjoinしてください。
ここでjoinできなければ、専属メディック失格です。
そんなヤワなメディックなら専属してもらわないほうが向こうとしてもありがたいでしょう。
そっと鯖から抜けてください。
ここでは、joinに成功したことにしましょう。
A/D MAP赤の場合はクリッツを
5CP、CTFに関してはどちらでも。
目標の選択したクラス、その日の目標の体調を推察して選びましょう。
準備はまだ終わっていません、
目標に「これから自分が専属メディックをするぞ!」と伝えましょう。
この時、チャットなどで伝えてはいけません。
もっとスマートにアイコンタクト+ラジオチャットで熱いソウルを伝えましょう。

さてダストボウル赤
準備は万端ユーバーも溜まりあとは開始をまつのみです。
あいてのシャッターからはサンドマンのボールが飛んできますが絶対によけてください。
目標はデモマンを選択しています。
この時犯しやすいミスが「開幕直後にクリッツ」
これはいけません。相手はほぼ間違いなく無敵でくるからです。
あなたが盾になって守るのもいいでしょう。ですがそれはあくまで最終手段です。
あなたが死んだら目標は体力175という心細い状況に数十秒の間置かれてしまうのです。
ここは一旦引いて、相手の無敵がおわったころにかけましょう。
味方は大損害でしょうが勢いにのった敵をクリッツ粘着で食えるので目標は一気にスコア上位へ浮上です。

まだまだ終わってはいません敵の命知らずなスカウトが襲い掛かってきます。
目標はクリッツで全弾使い果たしリロード中
Q.最悪の状況、どう切り抜ける!?
A.味方が回りにいなければ自分が盾になって戦う。

スカウトにとってメディックをつぶすのは非常に気持ちのいい仕事です。
なのでメディックが盾になろうとしてるのがわかれば、
いつでも狩れそうなデモマンは放っておいてメディックを狙ってきます。ほぼ100%
目標の位置と敵スカウトの間に体をすべりこませ、注射中を連射します。
上をめざしたければ目標のリロード時間、マガジンに残ってる弾を把握し
ちょうどいい具合になったら目標を盾にします。
オーバーヒールにより体力が200以上あるのでそうそう死にません。
クリティカルで死ぬ可能性もありますが、それは考えても仕方がないことです。
目標の鮮やかなグレネードにより敵スカウトはミンチになりました。
すかさず「ありがとよ!」や「ナイスショット!」と声をかけ、労いましょう。

忘れないでください。
専属メディックの仕事は、「目標の獲得スコアを高め、MVPにすること」です。
MVPの条件とは
1、スコアが上位3位であること
2、チームが勝利していること

そうです。
ただ目標の金魚の糞なら誰でもできます。
チームを勝利させ、尚且つ目標にスコアをのばしてもらう(=まわりのプレイヤーにポイントを取らせすぎない)
この事をしっかり覚えておく限り、あとは努力あるのみです。
がんばって一人前の専属メディックになってください。

それでは、稚拙な文章でしたが
これにて「野鯖における専属メディック講座」は終了とさせていただきます。
ありがとうございました。

| 1object | 02:18 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 02:18 | - | - | pookmark |
Comment
さすが先生

次は野鯖における最強の攻めエンジ(笑講座でお願いします
Posted by: #945 |at: 2009/09/16 10:00 PM








Trackback

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Amazonウィジェット

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode